« 耳鼻科通いと本日の購入品。 | トップページ | ニンジンの葉っぱでエコ料理&ミズット。 »

2008年5月22日 (木)

母として&妻として-オススメ本。

突然ですが。
実は、我が家には「書庫」という部屋がリビングの隣にあります。
(天井から床までずらっと本棚のちょっと自慢の小部屋heart01

家族みんな本好き。
(ジャンルは何でも。小説、実用書、写真集、雑誌、絵本、マンガ…)

これから時々、読書記録がわりに「オススメ本」についても綴ってゆきますpaper


その前に。

私は基本的に、「読みたい本は古本屋で」。
一昔前までは、絶対嫌ーー!(意外に潔癖性。Aだから??)って思ってたけど。
リサイクルってやっぱり大切。
いらない本、捨てたらただのゴミになっちゃうけど、読みたいから欲しいって人がいるなら、本もゴミにせずに必要としているその人の手に渡ればいいなーって。

まぁ、何を今更な話かもしれないですけど…catface

家計にも優しいしmoneybag
私なんか、値が崩れるまで待ってる本もあるsmile

++++++++++++++++++++++++++++++++

あるSNSで知り合いになったRちゃんに、「良いですよー」と教えてもらった、町田貞子さんの本。

そこで、ネットの古本屋にて、
『娘に伝えたいこと -本当の幸せを知ってもらうために』(光文社 知恵の森文庫)
を購入。
Photo_2

Rちゃんは、10年ほど前に町田さんの本を読んで影響を受けたとのことだったし、この本も1999年に光文社より刊行されたものらしいのだけど。

この本にはいつの時代にも変わらない、忘れちゃいけないことが、ぎゅぎゅぎゅーと詰まっていた!!

以下、私がノートにメモした内容。

--------------------

「何のために結婚するのですか?」
→こういう家庭を築きたいという明確な目標が夫婦間にあるか。
→相手を思いやる気持ちを持つ。(結婚したら自分の欲望を半分に削って相手に)

夫婦は互いに育て合う関係であること。
子どもと一緒に育っていく意識を持つこと。
→家族は「チーム」ことだよね、やっぱりhappy01(by kotoko)

子どもを躾るポイント
→必ず明確な「理由」をもって。(何故そうしなきゃならないのか知らせる)
→身の回り、自分のしたことの後始末、ができる人間に。
→挨拶、謝罪は家族間でも。親が率先して。

今日が人生で一番若い日。(過去には戻れないから)
→「そのうちやろう」はダメ。一番若い今のうちにやること。

--------------------

私のきったない殴り書きノートから読み取ると、こんな感じですねsmile
(本文内容や言葉からの抜粋だけではないので、本とはちょっと違ってる点もあるかも…)


あったり前のことばかりだけど、ホント、反省することも多々。

是非これは、ダンナにも読ませねば!!!と
「これ、ぜーーーーーーーーーーーーったい読んでね!!」
と渡し(脅し??)、現在彼が読書中。smile

(「パパちんも後始末は率先してやってね!!特に洗面所の後始末!!」ってねsmile

だって、やっぱり家庭のことは、夫婦二人三脚でやらなきゃって思うし。
家族は「チーム」でありたいしね!


町田さんの教えから、我が家でも「短期目標」と「長期目標」を決めて、日々精進していく所存であります!

…ってちょっと大げさだけど、お家つくりも家族つくりも、手抜きはしたくないなーっと思うのはみんな同じなんじゃないかなぁ。

まぁ、でもお堅く構えず、
ゆっくりでも着実に、内面も外面も、ステキな我が家houseにしていきたいなぁ、
と考えるkotokoでありましたheart01


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

面白かったーとか、分かる、分かるーって思った方は、
投票して下さると嬉しいですhappy01
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 耳鼻科通いと本日の購入品。 | トップページ | ニンジンの葉っぱでエコ料理&ミズット。 »