« エコバッグ。 | トップページ | 虫!虫!!ムシ~!! »

2008年5月20日 (火)

布オムツ。

2週間ほど前から布オムツにシフト!

上の子をほぼ100パー紙オムツで育ててしまった私が!
(外す時にちょーっとの間だけ、布にしてたって程度)

だって、我が家のゴミの総量における、使用済み紙オムツの量。

半端ないんだもーん!shock


せっかく、ダンナくんたちと「家族一丸、チームでエコだ~heart04」宣言したっつーのに。
ゴミ出しの日には、何だかなーって思うわけですよ。

しょぼぼぼーんとやる気を削がれる…gawk


そして、最近、我が家の水回りの洗剤やらシャンプーやらも、遅まきながら、自然に帰るナチュラルbudなものへとシフト致しまして。


今まで、だいっ嫌いだった、化学チックな合成洗剤や市販のシャンプーの臭い。
(鼻つまんで、洗剤投入しておりました、ワタクシpaper。もちろん、流行りの柔軟剤の臭いも全然ダメっす。
髪のゴムをほどいて、ふわーんと薫るシャンプーの臭いに気持ち悪くなったりしてwobbly


あれから解放されて、なんてすばらしーの!!shineshine

と快適な日々を送ってるんだよねーsmile


…話題逸れた…catface


そんなわけで、合成洗剤のように臭わない、ナチュラル粉石けんを使いだし、
「これなら、手洗いだって、オッケーでしょーheart04


と布オムツへのシフトへ踏み出すきっかけにもなったというわけ。


それと、もう一つ。
スイはベテランの助産士さん何人かに太鼓判を押してもらったほどの「『大変な』赤ちゃん」。
とにかくいっつも疳の虫が治まらず、ぎゃーぎゃー泣きわめく泣きわめく。
(ベテラン助産士さん、何度もベビーマッサージ、ベビー整体お手上げだったんだもん。
「こんなの初めてだわー」って。coldsweats01大物っす、彼女。)

そんな彼女相手に、布オムツを、という心の余裕と暇もなくって。


でも、スイも8ヶ月を過ぎて(ホントにここまでが大変だったんだってーcrying)、少し落ち着いてきたからもう大丈夫かなーと。

我が家の布オムツセット。
Photo_2
(右上から、時計回りで)
洗濯板。
蓋付きのバケツ。
布オムツ(輪っかのものとキルティングのもの2種)
洗面器と布オムツカバー。
重曹、純粉石けん、酸素系漂白剤(パックスナチュロンはパッケージが可愛いheart04)。
と、セットをひとまとめにしておく籠。

今は、布オムツ(カバーも)も可愛いのがたくさーん。
可愛いの使っているとそれだけで幸せ~

※「布オムツとこだわり育児日記」さんのところで目下勉強中eyeglass
http://blog.goo.ne.jp/nozo-kana

今は手作りの布オムツカバーも良いなーheart04と製作検討中。




それと、紙オムツは肌への負担や健康被害があると知って驚愕!!
(使い捨てナプキンも)

ホントにまぁ、全く無知でスイマセン…sweat01

【 紙オムツや使い捨てナプキンによる健康被害 】

(1) 生理痛がひどくなる

(2) 子宮内膜症などのトラブルが起こりやすくなる

(3) それらに伴って、不妊症などの原因にもなる

(4) 生殖器のガンが増加する

(5) 男の赤ちゃんの場合、脳の男性化の妨げになる

(6) 経血や尿の中の成分(塩分)により、皮膚のかぶれが起こりやすい

(7) 高分子ポリマーは、冷えなどの原因にもなる etc etc ・・・・・・

(以上、HAPPY☆あちゅのエコライフ参照。
http://ameblo.jp/eco-mama/entry-10074603946.html

私は、今まで布ナプは敬遠してたけど、使う!!、やっぱりpaper
それに、カワイイ柄もたーくさんあって、選ぶの楽しそうなんだもーん♪♪

カワイイのあったら、誰か教えてくださいませーheart01


とにかく、なーんでも可愛くエコしたい、kotokoでありました!happy02

|

« エコバッグ。 | トップページ | 虫!虫!!ムシ~!! »