« ナビ。 | トップページ | ネームタグ。 »

2008年5月14日 (水)

賢い消費者??

昨日、オムツ洗いで使用している粉石けん(純石けん)と重曹を入れる瓶を買いに、100円shopへ。
100円shopは品数豊富だし、本当に便利でよく利用する我が家。

購入したものたち。


粉石けんと重曹をいれた瓶。(木のスプーンも購入)

思わず買ってしまった、木のおもちゃ。青いキノコの複眼レンズ。
カワイイheart04
(でも、これは、Plantoys社のおもちゃのパクリのような??catface

それと、木の落とし蓋。

さてさて、この木の落とし蓋がクセ者だったの…bearing

基本的に、100円shopでものを購入した場合(特にキッチンで使用するもの)、煮沸消毒を念入りに行う。
(モノのほとんどが国産ではないので。)

この瓶や、中に入っている木のスプーン、そしてこの落とし蓋も煮沸。

すると、この落とし蓋からもの凄い薬品臭が!!
もうホントに部屋中、薬品臭が充満… げげげーshock

どうやら、この蓋に継ぎ目があり、その継ぎ目のあたりから臭っている模様。

当然、落とし蓋として使用できず、とほほ~sweat02
(ムダにしたくないので何かに使えないか考え中…)

落とし蓋。
いつもキッチンペーパー等で代用しているので、使い捨てないものを、と考えていた矢先、ぱっと目について衝動買い。

やっぱり、ちゃんとした安心な素材の国産のもの(日本の林業を支持する意味でも)を購入すれば良かった!!と激しく後悔…

「賢い消費者」にならなくてはダメじゃ~~ん!!

そんな矢先、宅配便が。
ダンナが頼んだ『Peple Tree』からの荷物。

『Peple Tree』。書店で購入できる、フェアトレードの通販雑誌。
Peple_tree

(ちなみに、フェアトレードとは、http://www.peopletree.co.jp/ 参照ね。smile

もう15年くらい前かな、大学生の頃、ユニセフやら、パンダのマークでおなじみのWWFやら、この『Peple Tree』やらでいろいろ購入していた時期がありまして。

先日、『Peple Tree』を本屋さんで発見。懐かしくてついつい買っちまいました。

部屋に置いておいたら、ダンナが見て、いろいろ頼んだみたい。

Photo
上から右回りに、
オーガニックコットンの下着。
お香の詰め合わせ。
インドの簡単チャイのセット。
オーガニックコーヒー。
一筆箋。(多分、これはオマケ)
バングラデシュのかごのセット。
『おかいもの、ちょっと考えてみて』という絵本。
(この他に定期購読申し込みと募金をしたらしい)

かごのセットは私が欲しいなーと言っていたので頼んでくれたみたい。
その他は全部ダンナチョイス。

ケチな(ここだけの話smile)ダンナがここまで買ったので、『Peple Tree』に相当感化された模様。

ところで。
フェアトレードの製品は、公正な取引の上で商品を購入するので、ちょっと値段は高め。

でも、現地の人が安い賃金で働かされて、その結果安く日本に入ってきたものを買うよりは、ずっと良いことだよね。

我が家も決してセレブでリッチなお家ではないのでgawk
全てにおいて、こういったものを買うことはできませんが。

100円shopで安い落とし蓋を買って後悔するよりは、良い、絶対。paper

今晩は、食後にこのオーガニックコーヒーを堪能。cafe
うーーーん!!美味~heart04

オーガニックと言えば、先日、いつも買いに行っている近所の自然派食品のお店でオーガニックチョコレートを購入。
(偶然、このオーガニックチョコレートも『Peple Tree』の商品だったhappy01

このチョコレートもすっごく美味で、すっごい味が濃い。
(原材料:有機カカオマス、有機砂糖(黒糖)、有機ココアバター、のみ)
素材の味がして、すんごくすんごく美味しいhappy02
オススメです。


そのオーガニックチョコレートと直売所で買った小豆の煮豆のおやつ。
…あー太るbearing

|

« ナビ。 | トップページ | ネームタグ。 »