« 古いボウルとジャンクスタイルガーデン* | トップページ | オリジナル*正月飾りを作る。 »

2008年12月28日 (日)

キッチンのナチュラルブラシ&HCでGetしたモノ。

Photo


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

我が家のキッチンのシンクに。
もう7、8年前に買ったナイロンのたわしがありました。


さすがにそれだけ使っていると、どんなに洗っても漂白しても、黒ずみが取れず。

挙げ句の果てに最近は緑色のナイロンの毛が抜け始めました。



もう、寿命かなと代わりのものを探し始めて数ヶ月。

いろいろ迷ったあげく。

原点に戻ります。

Photo_2
やっぱり、これ。

亀の子たわし。

明治40年以来、変わることなく手作りされている天然素材のたわし。

もちろん、Made in Japan。

昔からの日本のモノ。




偶然にも、ちょっと前にエコmisaさんのところでも、木製のベジタブルブラシの記事がありました。(*^_^*)

根菜の皮の汚れをこれで綺麗に落として調理したいと思います。



今まで、シンクのたわしは一つで、根菜洗いもお鍋洗いも兼用していたのですが。
これからは別にすることに。
(亀の子たわしは根菜洗い用。)


Photo_3
お鍋用に。

ドイツの柄付きブラシ。

柄は天然木、ブラシの毛は馬毛だそう。

今までのナイロンたわしとは違って、地球に優しい素材でできています。







Photo_4
ナチュラルな感じも気に入りました。


柄の部分には木のマークが。

オシャレな雑貨屋さんではなく、いつも行くHCにて、亀の子たわしと共に買い求めました。
そんな庶民的(?)なところもいい。





日本製のものとドイツ製のもの。

雑貨もインテリアも国籍問わず、年代も様々…という我が家のスタイルにちょうど良いのかもしれません。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



昨日、お正月飾り(のパーツ)を買いにHCへ。


そこでゲットしたものをちょっと紹介。

Photo_5
なんと、この花台、500円。



わざとシャビーシックにペイントしてあります。

ダイニングテーブルほどの高さがあり、抜群の存在感。


ウッドデッキの上か、室内か…どちらで使おうか、考え中です。










Photo_6


そして、雫型のグリーンネックレス。

ずっと欲しかったグリネ。

パープル系の花茎がステキ。

ちょっとポップな缶に植えるとカワイイですよね。







さて、今日はお正月飾りのパーツを組み合わせて、お正月のリースを作ります。

明日、作ったものをUpできるといいな♪





通りすがりの方も、ブログ村やランキングからちょっと来ただけの方も。

もし、ワタシの「ナチュラルライフ」に共感して頂けたら、
応援ポチ☆ミ
お願いしますね。(*^_^*)

ポイント、がくっと下がってきました~(>_<)
(´・ω・`)ショボーン
応援おねがいします…


一日一回クリック有効です。

↓↓



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

我が家のナチュラルライフを綴ったこのブログ、応援して下さいね!
(*^-^)


(↓クリック「ぽち」×2で投票ですheart01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ BLOG RANKING 
※「ナチュラルライフ」と「ナチュラルインテリア」に参加中です♪


別ウィンドウが完全に表示し終わるまで待って下さいね♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 古いボウルとジャンクスタイルガーデン* | トップページ | オリジナル*正月飾りを作る。 »