« 我が家のダイニングテーブル&地球儀。 | トップページ | ホワイトチェスト*&ドイリーとマステ。 »

2009年1月23日 (金)

我が家の米ストッカー*&★リンゴの作り方。

Photo


+++++++++++++++++++++++++

今日も朝から雨…。

やっぱり部屋の中って上手く撮れないので、「リビングその2」、また延期です。
(^_^;)


さて、今日は、以前から書こうと思ってた、我が家の「米ストッカー」のお話。


我が家は、家族全員玄米食。

玄米は農家の方から頂いたものを食べています。
米の袋(あの、紙でできた、30キロ入りの)の半量単位でもらってくるので。

市販の米びつ、ストッカーではとても入り切りません。

Photo_2
で、これに入れております。

高さ40センチちょい、直径30センチ。

結構な存在感。


でも、部屋に置いてあっても、これにお米が入ってるって気付かれたことはありません。^m^


数年前、インテリアショップのセール品で破格の値段だったのを持ち帰ってきました。








ちなみに、一番上の画像。。。

良く見るDultonのクッキージャー。
これに米をストックしてる方も多いかと思いますけど。

Photo_3
我が家は、ジェンガ入れ。

(ソウが半端な木の積み木も入れていますけど…)


ジェンガ面白いですよね。家族で時々ゲームします。

スイはまだ理解できませんが、そのうち4人でできたら楽しいだろうな。(*^_^*)


ジェンガは、他の積み木(WAKUの積み木など)と一緒に、積み木遊びで使ったりもしているようです。





Photo_4


このDultonのクッキージャーと先ほどの我が家の米ストッカーを比較してみると…

大きいのが分かります。







時々、白米も必要になるので、白米用には、これ。
Photo_5
キッチンに置いてあります。

野田琺瑯の漬け物用の容器。

このレトロなブルーがお気に入り。


小さい方には、昨夏漬けた梅干しが入っています。







Photo_6

ちなみに、こういう、普通の「RICE」と書かれた容器もあるのですが。。。

ちょっと可愛い感じなので、おもちゃ入れになっています。



おもちゃ箱の間に、「RICE」と書かれているこんな容器が置いてある…、あえて外した感じで好きです。











::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


Photo_7
先日記事にした「★(干し)リンゴ」。
コチラの記事

何人かの方から質問がありましたので、書いておきます。

(できたら)新鮮なリンゴを、薄くスライスして、干しておくだけ。
晴れた日なら2、3日で干し上がり。




干したリンゴは、甘みが増す感じがします。
歯触りも好き。


真っ直ぐ立てないくらい、歪なリンゴの方が、美味しい気がしてます、何故か。

干し上がったリンゴは、Fidoのブルートップ密封瓶に入れておきます。
このブルーの蓋、キッチンに置いてあるだけで爽やか。満足、満足。



---------------------本日のオマケ。


Photo_9
昨日のテントウムシの木箱。

中にはこんなウッドビーズが入っていました。


ゴムに通して、ブレスレットとネックレス。

スイが喜んで自分でつけていました。


木製のモノは形が素朴で素敵。











↓最後まで読まれたら、是非応援P☆お願いしますね!

皆さんの応援が、毎日の更新の励みになっています♪
いつもありがとうございます!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

我が家のナチュラルライフを綴ったこのブログ、応援して下さいね!
(*^-^)


(↓クリック「ぽち」×2で投票ですheart01
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ BLOG RANKING
※「ナチュラルライフ」と「ジャンクスタイルインテリア」に参加中です♪


別ウィンドウが完全に表示し終わるまで待って下さいね♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 我が家のダイニングテーブル&地球儀。 | トップページ | ホワイトチェスト*&ドイリーとマステ。 »